スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過記録(8/16 18:20)

※これから書くことは、コウの経過記録です。長文となります。ご了承ください※



■■■■■■■■■■■■頑張ってます■■■■■■■■■■■■



15:00から午後の診察が始まったので、歩いて病院に向かいました。



入院室に入ったとき、ちょうど先生がコウを診ていてくれたところでした。



先生の話では、午前中より衰弱していること、三半規管から小脳に対して障害があるため



眼球が左右に細かく動く状態になっていると言われました。



「時間の問題かもしれない」



嫌な言葉が頭の中をよぎります。



でも音や触ると反応するということで、コウをずっとなでて声をかけていました。



「おとうが帰ってくるまで、頑張ろうね」「元気になったらみんなでお散歩行こうね」と。



15:00に仕事が終わったおとうが病院に駆けつけました。



横たわるコウを見て、声を殺して泣いてました。



コウはおとうの声が分かったのか、一生懸命吠えて応えます。



その姿にはびっくりしました。



「おとう、おせーよ。待ちくたびれたよ。」って言ったのかな?



そのあとにいちごママもいちごパパ(じいじ)も来てくれました。



いちごママが声をかけた時、吠えて前足を動かしたそうです。



(そのとき私は外でいちごと一緒に待ってました)。



きっと「散歩行くべよ!」って言ったのかもしれません。



そのあとは落ち着き、寝ているような感じでした。



でも、私やおとうが声をかけたり、なでたりすると一生懸命応えようとします。



先生に症状について確認をしましたが、原因は不明です。



ただいろんな症状が出ているそうです。



根本的な原因はおそらく椎間板ヘルニアだろうと・・・



詳しく調べるためにはCTやMRI装置がある病院に行かないといけません。



一番近くでは東京や埼玉になるそうです。



全身に痛みがあるコウを連れていくのは難しすぎます。



また造影剤を使っての撮影も方法としてありますが、全身麻酔で行うためかなりの危険が



生じるとのことでした。いずれにせよ今は止血剤を使った治療しかないと言うことです。



一度家に帰ったいちごママが再び病院に来ました。



コウに声をかけ、なでるとまた吠えはじめ、前足を一生懸命動かして起き上がろうとしました。



ここまで動いたのは初めてです。大変驚きました。



あまりにも興奮しすぎたし、他のお見舞いの方もいらしたので病院をあとにしました。



コウは今、一生懸命痛みと戦っています。頑張って生きようとしています。



だから私たちも諦めてはいけない。



コウを一生懸命支えて行きたいと思います。



明日は病院が休診日です。9:00に面会の予定です。



おとうが明日は休みなので、私の分もナデナデしてきてもらおうと思います。



     



今回はたくさんのコメントを頂き、ありがとうございました。



そしてブログで応援メッセージを頂き、本当に感謝しています。



また個人的にメールを頂いた方、なかなかお返事できずにすいません。



皆さんから頂いたメッセージはちゃんとコウに伝えたいと思います。



本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

§ No title

この間まで、元気にプールで遊んでいたのに、本当に信じられません。
可愛がっていたご家族の事を思うと、私も涙が止まらない。
我が家もずっと犬と一緒の生活で、本当にいろいろありました。
今はコウ君と同じコーギーです。
パパ、ママ。ちゃんと食べなきゃダメですよ。
ちゃんと食べて、毎日会いに行ってあげるんです。気持ちは必ず通じますから。
コウ君の回復を、心から心からお祈りいたします。

§ No title

初めまして、いつもブログ拝見させて頂いております。
昨日、えっ?コウ君が?・・・何度も間違えて開いたかと思い
見返してしまいました。
わたしの家のコーギーもコウくんと同じ3才になります。
人ごととは思えず、書き込みをさせて頂きました。
コウママさん、コウパパさん・・・辛いだろうけどコウ君は
大好きなパパ、ママが心配そうな顔してると悲しみますよ。
コウ君の元気な姿、早くみたいですよ!!
がんばっぺコウ君!!ウマウマがまってるよ!!
ゆず家一同応援してますからね!!湘南地方より祈ってますよ!!!
頑張れ!!コウ君!!頑張れ!!コウ君パパ・ママ

§ No title

初めてコメントさせていただきます。
毎日、コウ君の笑顔を楽しみにブログを拝見させていただいています。

コウ君、頑張って!がんばって!みんながコウ君の笑顔を待ってるよ。

§ No title

はじめまして。
ときどき覗かせていただき、コウくんの元気な姿に癒されています。


我が家のコーギーも昨年、軽度の椎間板ヘルニアと診断されました。
1回目は投薬で元気になりましたが、数ヵ月後に再発したので、
高萩市の【アイ動物医療センター】でCT検査を受けました。
検査前後の問診・報告なども丁寧にしていただきました。
移動によるコウくんへの負担を考えると、こちらの病院も考慮していいかと思います。


今も頑張っているコウくんが早く元気になって、
またたくさんのお友達と遊べますように。
おとう様、おかあ様、コウくんのためにもどうぞご自愛ください。
突然のコメントで失礼しました。

§ No title

初めてお手紙します。私はコウくんの大フアンです。偶然、君のホームページと出会いました。床に就く前にまずコウくんの今日の活躍ぶりをみる、そして掲載されている表情豊かなコウくんの写真をコピーする。愛嬌豊かな君の写真を。毎日コウくんの日誌を見ているのですが、昨日の元気なコウくんを知る私としては大変な驚きです(今21時42分火曜)。かならず病気に打ち勝ってくれると思います、また信じています元気になると。私の神にも祈ります。まだ若いコウくん、病で有ることに早く気づかれたことがきっと幸いをもたらしてくれるでしょう。今年は暑さが厳しい夏、しかし日誌では楽しいひとときを仲間のコギーくんたちと過ごした君。実は私にもコギーがいました。名はポト。去年18歳こどもの日に天国に。コギーのタイプはすこし異なりますが。18歳を迎えるまでにはいろいろありました。順調に犬生を生きてきたわけではありません。でも最後まで普通の生活でした。目もみえましたし歯も丈夫。しかしコギーは後ろ脚に爆弾を抱えているとのコメント知り、4歳当たりから段差の上り下り、フルスピー遊び等は禁止しました。これが18年間の経験で唯一私の言えることです。いま新たにメスのコギーがいます。1年3ヶ月。やんちゃで大変です。コウくんのように表情豊かではありません。
君にはポトに負けずに長生きしてほしい、喜びをあたえてほしい、みんなに、愛嬌たっぷりな君、コウくん。
ガンバレ、ガンバレ、コウ、 早く元気になってウマウマ食べられうようになるぺーヨ。
また元気な君の姿が見たいケン。

§ No title

コウくんファイトー  俺の元気全部もってけ~~~   また元気なモモ見してね

§ No title

こうくんがんばって!
こうくんは発見が早かったので(3日間が勝負です)、きっと大丈夫。必ず病気に勝ってくれます。
我が家の次男のコーギー・サンデーも同じ病気で昨年11月に虹の橋を渡りました。
歩きい方がおかしいと思っているうちに、どんどん進行。かかりつけの先生と相談して、ステロイドの投与でまずは痛みを取り、それから方法を考えましょうということでしたが、痛みはひどくなるばかりで、となりで休んでいても痛みと闘っているサンデーに何もしてやれない辛さ、情けなさをいやというほど味わいました。
翌朝、病院に電話をして状況を話すと、診療が始まる前に往診に来てくれました。
先生はご自分が思っていたより進行が早いことなどから、専門病院で症例をたくさん見ている先生を紹介するので、そちらに行った方がよりよい治療を受けられると思うと言ってくださいました。
もう何も考えている余裕などなく、車がないのでペットタクシーの手配をして埼玉の病院に向かいました。この頃にはサンデーは往診の時に打っていただいた痛み止めが聞いてきたため、車に乗せる時に抱っこしようとした娘に噛みつこうとした程度まで、痛みが治まっていると思っていました。
専門病院につくと、すぐに検査・診察をしていただきましたが、こうくんと同じ病気でした。2日ほど経過していたので、もうできることはないと言われ、ここにおいておくより大好きな家に連れて帰って上げてと言われました。
痛みが少しづつ治まっているように見えたので、諦められずいつもの先生にお願いしtて少しでも望みがあるなら、手を尽くしたいと思いました。歩けないなら車いすを作らなくちゃなどと調べもしましたが、結局2日間の入院で意識が踊らないないまま、家に戻り大好きなお布団で眠ったまま旅だちました。
お友だちのワンコさんたちがたくさん来てくれましたが、遊ぼうコールにも目を覚ます事はありませんでした。
1歳前に保健所で愛護団体に保護され家の子になったのに、わずか6歳でした。
こうくんは発見が早かったので(3日間が勝負です)、きっと大丈夫。必ず病気に勝ってくれます。
ママも強い気持ちでこうくんと病気に立ち向かってください。
毎日こうくんにどれほど癒してもらったことか、本当に感謝してます。
回復をご家族と一緒に祈らせて下さい。

§ No title

いつも 読み逃げばかりでしたが
初めて コメントします
コウ君が 早く よくなりますように
祈ってます
大変でしょうが おとう おかあも
体調を 崩さないようにしてくださいね 

 

§ No title

初めて書込みさせて頂きます。
茨城在住の隠れコウ君ファンです。
ブログを拝見して、いても立ってもいられませんでした。
コウ君がんばれ!病気なんかに負けないで!!
元気になるよう一生懸命お祈りしています…!
私の元気いくらでも持って行っていいから!

おとう様、おかあ様もどうか気をしっかり持って、
体調を崩されませんようご自愛くださいませ。

§ No title

しばらく、ネットをつないでいなかったので
今、ママさんのブログを拝見して
あまりに突然のことで
状況をみて動揺しています。
伝える言葉がみつかりません。ごめんなさい。

がんばっているコウくん、
元気になってくれることを
祈っています。

§ No title

がんばって!コウくん!!
ただ祈るしかできないけど、応援してます。
ママさん、パパさん、ご家族の皆さんのお身体も心配です。
どうか、コウ家に笑顔が戻りますように!!

§ No title

がんばれ!コウくん!!
元気いっぱいの笑顔まってるからね!!

§ No title

コウくん!!頑張って!!皆で応援してるからね!!!!!!!!

§ No title

コウくん、頑張れ!!
みんな祈ってるよ!!

§ No title

初のコメントです。コウ君がんばれ!みんな応援してるよ。
茨城県にもCT検査をできる動物病院あります。高萩にあるアイ動物医療センターはどうでしょう?

§ No title

必ずまたコウ兄の笑顔と会えることをこじろうと待っています。
またご家族皆さんの心情を考えると
今はかけるべき適切な言葉が見つかりません。
名古屋よりコウ兄の回復を祈っております。
頑張っぺ!コウ兄!

§ No title

コウくん、がんばれ!
いつも明るいコウ家に涙は似合いません。
コウママさん、コウパパさん、大変だと思うけど
痛みに耐えているコウくんをしっかり励ましてくださいね。
わたしも遠くから応援しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おとう

Author:おとう
2011年8月19日に虹の橋を渡ったコウの日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。