スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかあのつぶやき:お出かけ大好き

昨日から今日にかけて、たくさんの大好きなお友達が我が家を訪れ、コウにお別れをして



くれました。



そして綺麗なお花やコウが大好きな果物を頂き、コウの周りが華やかになりました。



「こんなにいっぺぇ、すんげーな」ってコウもびっくりしていると思います。



コウが残してくれた素敵なご縁、支えてくださる皆様方に本当に感謝の気持ちでいっぱい



です。本当にありがとうございました。



   



午前中に買い物に出かけました。



コウも一緒に出かけた場所、通い慣れた道。車の中でニコニコするコウを思い出しました。



我が家は車で移動するとき、コウをケージなどに入れずフリーにしていました。



助手席にちょこんと座ってニコニコしたり、後部座席に移動してみたり、ちょっと



危なかったかも・・・でも運転席には絶対来なかったです。



おとうと一緒のときは、つねにおとうの膝の上に乗ります。



そして外の景色を見てニコニコ。たまに「窓開けて」とおねだりして開けてもらってます。



嬉しそうに顔を出し、鼻をフガフガさせながら風を受けていました。



16キロという体重、長時間だとさすがに疲れます。隣の座席に移動させるとすぐに



おとうの膝の上にぴょん。それを何度も繰り返し、結局最後はおとうが負けます。



   



コウを車に残して、私たちだけで降りようとすると「コウも一緒に連れてって」と吠えました。



コウは留守番しているとき、飼い主の行方を追っているんですよね。



入口のほうを見て、じーっと待ってます。



買い物から帰ってくると、車の中から私たちのことを見つけ、ニコニコして迎えてくれました。



でもそのニコニコ笑顔とは裏腹に、車内にはとんでもない爆弾を仕掛けていました。



「肛門腺分泌爆弾」です。



車に乗った瞬間、「なにこれ、くっさー!」と言ってもコウはニコニコ。



月に1回肛門腺絞りしているのに、なぜか車の中で留守番しているときにするんですよね。



     028_new



ダッシュボードのところに前足を乗せて、箱乗りするのも好きだったなー。



カーナビの画面とか、いろんなところによだれや鼻汁いっぱい付いたけど・・・



   



明日で発症から1週間。



そして明日から普段の生活に戻ります。

スポンサーサイト

おかあのつぶやき:コウのいない夜

おはようございます。



コウを送り出して初めての夜。



夕食の時間は静かでした。



いつもなら、コウはおとうの足にアゴを乗せ、おこぼれ頂戴って感じで待機していました。



おとうからもらうおこぼれを目をまんまるくして見つめ、パクッと食べるコウ。



お腹が満たされた後は、お気に入りのソファーに乗ってへそ天爆睡。



でもおとうかおかあがお風呂に入ろうとすると、ぱちっと目が覚め、吠えながら



追いかけます。でも浴室は水が怖くて入れない。



しばらく洗面所で吠えた後、諦めて廊下で待機しています。



おとうとおかあがお風呂を終えると、安心してまたソファーの上へ。



寝る前にはトイレタイム。おとうと一緒に外に出て行きます。



ちっこをしたあと、「あーさっぱり~」とニコニコ笑顔で私のもとに帰ってきます。



そして、おとうがグリニーズを取りだす袋の音を聞いたら階段の昇り口まで行ってスタンバイ。



グリニーズを出したのを確認すると階段をトントンと昇っていきます。



そして2階でふたりが昇ってくるのを待っています。



グリニーズをもらうと長座布団の上で、おいしそうにはむはむ・・・



食べ終わると、ベッドの上に乗り、おとうとおかあの間にあるコウ専用枕の上にドンと



横たわります。



     001



この写真、おかあの携帯の待受け画面です。



しばらくすると聞こえるふたりのいびきの音・・・それを子守歌に私は寝てました。



   



朝はコウがおとうを起こします。



以前は前足でおとうの頭を思いっきりたたくので、爪があたってかなり痛かったのですが



最近は加減が分かってきたらしく、ちょんちょんと軽く当てるようになりました。



それでも起きない場合は、おとうの顔をペロペロと舐めるそうです。



そしておかあを残して、おとうに抱っこされてリビングに行きます。



   



昨日の夜はコウと一緒にリビングで寝ました。



おとうは緊張の糸が切れたのか、かなりぐっすりと寝ています。



私もちょっと短い時間でしたが、久しぶりにぐっすりと眠れたような気がします。



いびきの音はひとつ、ちょっと寂しいですが・・・



   



こんな感じで、少しずつコウの思い出を綴っていけたら・・・と思っています。



今は思い出が溢れてくるので、かなり頻繁に更新するかもしれません。



こうしているほうが気がまぎれるのです。



お付き合い頂けたら・・・と思っています。



   



また少しずつですが、皆さんのところにもお伺いしたいと思っております。

プロフィール

おとう

Author:おとう
2011年8月19日に虹の橋を渡ったコウの日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。