スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかあのつぶやき:写真は宝物

昨日の記事に対して、励ましのコメントありがとうございました。



おとう曰く、かなりひどい顔になっていたそうです。



昨日の夜は泣きました。悲しい、辛い、会いたい、いろんな気持ちが交差してました。



ただただ涙がこぼれた、そんな感じでした。



まだ今日もその余韻が残っていますが、無理はしないでいこうと思います。



甘えさせてくださって、ありがとう。感謝しています。



   



さてドッグラン今昔物語。



2011年1月以降は、ドッグランではなく公園とかに行ってました。



その思い出はまた後日。



久しぶりのドッグランは、なんと山梨でした。



     20110831_3



2011年7月。



ずっと行きたかったモンターニャさん。



そしてアインちゃん、こたつくん、みかんくんとは初めまして。



とーっても楽しかった2日間でした。富士山は綺麗に見ることができなかったけど・・・



絶対にリベンジしようねとみんなで約束しました。



     20110831_1



2011年7月。



久しぶりのドッグラン・ひぬま。偶然お会いしたプリンくんと小梅ちゃん。 



なかなか泳いでくれなかったけど、楽しかったー!



     20110831_2_2



2011年8月。



2回目のドッグラン・ひぬま。ぽん太くんとは初めまして。ポコちゃん、久しぶり。



ランに入ってすぐにコウがあんこちゃんを追いかけたのにはびっくりしました。



コギプロ見たいな感じになったし・・・これからこういうふうに遊ぶようになるのかなと



期待していた飼い主でした。



    



それから10日後、発症。



もっともっと遊ばせたかったな。お友達たくさん作りたかったな。



泳ぎもマスターさせたかった。コギプロ見たかった。



もうその願いはかないません。あ、でももしかしたら虹の橋でかなっているかな?



      1373_new



本当は全身にモザイクかけたかったけど・・・・すいません。



モンターニャさんのドッグランで。おとうが記念になるからって撮ってくれた写真。



コウの表情がなんとも言えなかったらしい。



今は触れることはできないけど、こうして思い出は残ってる。



コウが来てから3年間で撮った写真は約73,000枚。大切な宝物です。

スポンサーサイト

おかあのつぶやき:縮まる距離

少しずつ、悲しみが少しずつ、しみわたってくるような、そんな感じです。



こらえようとするのですが、なかなかできず、どうしようもないという感じです。



すいません、弱音は吐きたくないのですが・・・



   



昨日の続きです。ドッグラン今昔・・・



     20110830



2010年10月。栃木県のOne Loveさんにて。



おとうとおかあにびったりくっついて離れなかった。



そしてかなりのヤキモチ焼きだった。



かるびちゃんとあんこちゃんがプロレスしているところをそっと近づいておちりの匂いを



嗅ぐレフリー・コウ。「何してんだっぺ?」って思ったかな?



     20110830_2



2010年11月。江戸崎ポティロンの森にて。



ポコちゃんとは初めまして、でした。落ち着いた行動がどうもおっさんくさかった。



牛や馬にもビビってたな。



     20110830_3



2010年12月。柏の葉ドッグラン。



小太郎くんと初めまして、でした。



マイペースでラン内をウロウロ・・・小太郎くんとのコギプロ期待していたんだけどな。



おとうやおかあがトイレに行くと扉の前でじっと待ってました。



     20110830_4



2011年1月。栃木県のsuisaiさんにて。



あんこちゃんとボールを追いかけたりしてました。



コナツちゃんともバトルしてたな。少しずつ距離が縮まってきたかな?



最初はビビりだったコウが、みんなに少しずつ打ち解けて行くのが嬉しかった~



まだまだ続きます。

おかあのつぶやき:もっと遊ばせたかった・・・

今日で10日・・・・そして月曜日・・・・あぁ、仕事・・・



いろいろと思うところがあって、朝からテンションかなり低めでした。



   



昨日の午前中、写真を見ては思い出し・・・・ってコウ、あまりお出かけしてないね。



写真は家か、公園か、隣か・・・・近場にお出かけは結構あるけど、ドッグランって



数えるくらいかも。



     20110829_new



2009年6月、コウ1歳6ヶ月で初めてのドッグラン。



そして初めての異文化交流?ぶーたんさんのご主人と楽しんだ前半。暑かったけど。



後半は悲劇でした。ドッグランにいた10頭ぐらいのワンちゃんに一斉に追いかけられ



悲鳴をあげて逃げ回ったね。



「ドッグランの洗礼」って言われたけど、あれは強烈過ぎた。



     20110829_2_new



2009年7月。



おとうと一緒に3人で行った2回目。コギちゃんと絡んだのはこれが初めてかも。



ここでちょびっとだけトラウマになったコウと飼い主。



そのあとはあまり行かなかった。



     20110829_3_new



2009年12月。



初めてのオフ会。茨城コーギーズのみなさんと一緒に過ごしました。



コナツちゃんやみるくちゃんと初めまして。



ガウガウもあまりせず、落ち着いていたなー



     20110829_4_new



2010年6月。コナツちゃんご一家と2歳6ヶ月で初めての1泊旅行。



夜、ちゃんと眠れるかなとドキドキして過ごしました。



他のコギちゃんが走り回っているのに、マイペースにクンカ活動するコウでした。



     20110829_5



2010年7月。



ドッグラン・ひぬまでかるびちゃんと初めまして。



積極的に遊びに誘うかるびちゃんにタジタジになっていたコウ。



初めてのアジリティ、初めてのプール、頑張ったね。



     20110829_6_new_2



2010年9月。ドッグラン・ひぬまでのオフ会。



たくさんのコギちゃんと会えました。あんこちゃんとは初めましてだったね。



かるびちゃんとあんこちゃんの背後からそっと近づいてクンクンしていたのが笑えた。



   



実は飼い主、コギプロに憧れてました。



家ではいちごとプロレスするのに、なぜか外に出ると大人しいコウ。



小さいころからもっとほかのワンちゃんに合わせればよかったかなと後悔したことも



ありました。



でもこれがコウの持ち味なのかしら???



ドッグラン今昔物語、続きます。

おかあのつぶやき:散歩は最高だっぺ

今日の午後、コウの大好きなお友達が遊びに来てくれました。



おいしいおやつと思い出話に花が咲き、気付くと散歩の時間になりました。



     013_new



久しぶりに見たいちごの嬉しそうな顔。



コウがふたりいるって変じゃない?



     016_new



一緒に散歩に行ってくれたのはこちらのふたり。



かるびちゃんとあんこちゃんです。



おかあ、あんこちゃんのリードを持たせてもらいました。なんか嬉しいな、この感覚。



     019_new



かるびちゃんを先頭にワンワン・トレイン。



でもいちごはまだコウと勘違いしているみたい。



普段いちごは他のワンちゃんに遭遇すると吠えます。



あんこちゃんとは2度目まして、かるびちゃんとは初めまして。



でもふたりには吠えませんでした。



コウが「いちごちゃん、このふたりはコウの友達だから仲良くしてね」と教えたのかな?



     022_new



おちりの匂いを嗅いで、やっとわかったかな?



     037_new



途中お肉屋さんによって、お惣菜を買って帰りました。



ふたりともとても楽しそう。そしていちごも楽しそうでした。



コウもね、一緒に散歩したんですよ。楽しかったかな?



     043_new



そうだね。散歩は最高だね。



最初は引っ張り癖があって大変だったのですが、最近はすっかり落ち着き、



アイコンタクトもちゃんとできるようになってました。



ニコニコ笑顔で本当に楽しそうだった~またみんなで散歩行こうね。



    



そしてかるびちゃん、あんこちゃんから教わったこと。



「やっぱりコーギー、好きだわ~」



いっぱいナデナデさせてくれてありがとうね。



おとうもおかあもコウも幸せな時間でした。      

おかあのつぶやき:コウがいなかったら・・・

コウがいない週末。



いつも通り、朝5時半に起きて、部屋の掃除をしてました。



7時近くに雨戸を開けて、ウッドデッキに出たら、いちごの姿が・・・



「コウちゃん、公園に遊びに行こうよ!」って誘いに来てくれたようです。



んん?それともコウのおもちゃを狙ってきたのか・・・・・



最近、いちごは散歩の途中で引き返して来てしまうそうです。



コウがいないのが不思議なのかな?寂しいのかな?



いつかいちごも分かる日が来るのだろうか・・・・・



    



気を取り直して、パピ・コウ大放出です。



     20110826



2008年10月。



角刈りお兄さん、少し毛が伸びてきた状態。



もうパピじゃないかも・・・かなり貫禄が出てきました。



     20110826_2



2008年11月。



実はこのころの写真があまりない。



     20110826_3



2008年12月。



いちごと会うとプロレス開始。いちごの耳にかじりついてました。



いちごも怒らないで相手にしてくれたなー。



夜の散歩ではライトをつけて行きました。すれ違う人を驚かしていたね。 



     20110826_4



2008年12月30日。



1歳の誕生日、そして初めてのケーキ。かなり恐る恐るだったのを覚えています。



そしてこのころはまだ標準だったような気がする・・・たぶん。



1歳を過ぎてからぐんぐんと成長(?)して行ってしまったのよね・・・



  



そして2008年12月11日、ブログ「コーギーと旦那と私」開始。今に至ります。



   



ブログを始めたころ、おかあはある病気と闘っていました。



頑張って、頑張って、頑張ったけど、ある決断をしないといけない状態になりました。



悔しくて、悲しくて辛かった日々・・・でもコウがそばにいてくれて、励ましてくれたから



決断できたと思います。



コウがいなかったら、今の私はなかったかも・・・



コウとの日々の出来事を残しておこうと思って始めたブログ。



コウがいなくなった今、私たち夫婦の心の支えになっています。



ありがとう、コウ。



そしてこのブログを見てくださっているみなさん、本当にありがとうございます。

コウが見せてくれたもの

今日で1週間。



その時間、私は家に帰る途中でした。コウの遺骨が入ったカプセルを握りしめながら。



そしてふとその日の夜、かるび家とした会話を思い出してました。



もしかしてコウは虹の橋を渡るの、怖かったんじゃない?ビビりだから。



だからずっと”石橋を叩いて渡る”っていう状態で慎重になっていたのかもね。



「大丈夫け?これ?ほんと大丈夫け」とか言っているんじゃないかな?



そして大丈夫ってわかって、橋を渡ったのかな?恐る恐る、慎重に・・・



そんなことを思い出しながら、車を走らせ見渡しのいい場所に出た瞬間、思わず車を



停めてしまいました。



私の目の前に見える大きな虹。



はっきりと鮮やかに見えてました。



コウが見せてくれたのかな?こんな感じだよ、大丈夫だっぺって。



涙が止まりませんでした。



あぁ、これで安心していいんだ。向こうで楽しく過ごせているんだ。そう思いました。



       020



家に帰って、急いでウッドデッキに出て撮りました。



ちょっと薄くなっちゃいましたが・・・・



     1358



コウ、虹を見せてくれてありがとう。



楽しく過ごしているんだね。お友達もできたのね。



コウのことだから、後ろからそーっと近づいてお友達のおちりをクンクンして



満足したらそーっと離れていくんだろうな。



そして、またニコニコしながら、あっち行ったりこっち行ったりしてるんだろうな。



大好きだよ、コウ。本当にありがとう。

おかあのつぶやき:子犬から怪獣へ

今日は初七日になります。



1週間前の今ごろは埼玉から帰ってきたところでした。



助けることもできない・・・自分たちの無力さを痛感した日。



頑張るコウの姿を見つめ、命のはかなさ、尊さを学んだ日。



お友達との絆、そのありがたさを感じた日。



いろんな思いがたくさん詰まった日になりました。



   



めそめそしているとコウに「何してんだっぺ!」と怒られそうなので、気を取り直して



パピ・コウ、大放出です。



     20110805



2008年5月。



ワクチン接種がまだできず、ストレス爆発させてたころです。



いろんなものをガジガジ、ガブガブ。かわいい子犬が怪獣へと変わっていった時期でした。



     20110825_2_2



2008年6月。



5月下旬ごろになってやっと散歩ができるように・・・いちごとも初めて会いました。



いちごは他のワンコと会うとガウガウするのですが、コウは平気だったみたい。



きっといちごママが毎日コウの匂いをかがせていたからかな。



ウッドデッキで日向ぼっこ。ここも大好きな場所です。



     20110825_3



2008年7月。



たしかこのくらいの時期にオカマになったと思います。



大人しくなるかなと思ったのですが、まったく逆。



かじるわ、壊すわ、で大変でした。そういえば私の腕も傷だらけになっていた。



     20110825_4



2008年8月。



最初で最後のサマーカット。コーギーじゃない、違う犬種になったような気がします。



     20110825_5



一番右の写真、角刈りのお兄さんみたい。



              Nec_0263



2008年9月。



初めて海に行きました。まだまだ怖いもの知らずだったころ、波打ち際まで行ったなー



雷も花火も平気でした。



いつからビビりになったんだろう???    

おかあのつぶやき:コウのごはん

こんばんは。コウママです。



やっと水曜日です。あと2日、週末が待ち遠しいです。家の掃除しないと・・・



いろいろな方から励ましのお言葉を頂き、本当に感謝しています。



皆さんに支えて頂いているなと痛感しています。本当にありがとうございます。



    



先程、コウに晩御飯をあげました。コウが食べているのはPHコントロールです。



我が家に来て3日目。コウが血尿を出しました。



慣れない環境で、体調を崩したんだろうと思い、急いで病院へ。



検査をした結果、膀胱炎でした。



そして尿からは結晶が・・・先天性かな?と先生がおっしゃっていました。



この日から、コウのごはんはPHコントロールになりました。今まで続いてました。



      200110824_2



              2008年4月のコウ。 耳がちょっとだけ反ってます。



時々おやつをあげたりもしてましたが、それが検査結果にちゃんと出ちゃうんですよね。



なのでセーブしながら与えていたような気がします。



「療養食じゃなかったらいろいろ食べさせたかったな」と数日前におとうが言ってました。



     20110824



             バンダナ・コウ。この時期からソファーに乗ってます。



結晶がなくなるまで、ワクチン接種ができずなかなか散歩に行けませんでした。



4月はずっと家の中にいたので、ストレスがたまり放題だったなー。



その間はおもちゃとか、布とかいっぱいカジカジしてました。



ほんと破壊魔でした。



       



ブログを始める2008年12月までのコウを少しずつ載せようかなと思ってます。



写真の質は悪いですが、思い出も一緒に綴っていけたらと思ってます。

おかあのつぶやき:コウとの出会い

こんばんは。なんとか本日社会復帰しました!って変な言い方だな。



コウはおかあと一緒に出勤です。



なかなかテンションも上がらず、スローペースでしたがなんとか1日こなすことができました。



午後はちょっとだけイラッとしたりしてましたけどね。まぁ、そんなもんでしょ。



仕事を終え、家に着いたとき、ウッドデッキにコウの姿がないか探してしまいましたけど・・・・



きっと時間が癒してくれるんだろうな・・・なんて思っています。



    



昨日のおとうのつぶやきにたくさんのコメントありがとうございました。



おとうがコギ好きでなかったら、コウとの出会いはなかったんですよねー。



2008年3月15日、車のオイル交換で訪れたショッピングモール。



オイルの交換作業中、同じ敷地にあるホームセンター内にあるペットショップに



立ち寄りました。いつもだとガラス越しに見ていたのに、その日は違いました。



コーギーのオスとメス、「週末特価」という文字に釘付けになりました。



「どうしようね」としばらく二人で話していると、店員さんからの「抱っこしますか?」という



囁き・・・はい、見事に罠にかかったんです。



でも我が家は共働き、きちんと育てられるかどうか不安でした。



いろいろ悩んで、いちごちゃんちに電話して「犬飼っていい?」と確認して、それでも



店内をウロウロ・・・ようやく飼う決意をしました。



そしてオスのコギちゃんに決めました。



(今思えば隣にいたメスのコギちゃんはコウの兄弟だったかも。)



手続きをしている間もドキドキ。本当に大丈夫かな?と何度も確認をしていると



店の中でトリマーさんがコギちゃんのヒゲや爪をカットしてます。



その姿がまたかわいいのなんのって・・・・・



ケージとトイレ、いろんなものを買って、迎える準備。



小さな箱に入れられた、小さなコギちゃん。その瞬間から我が家の子になりました。



家へと向かう車内、コギちゃんは箱の中でくーんくーん。



箱を開けてあげるとニコニコして、私たちを見つめます。



名前をどうしようかとふたりで相談した帰り道。昨日のことのようです。







             004



我が家に来たばかりのコウ。携帯の写真だし・・・・



     20110823



育てるのに必死であまり写真撮ってなかったなー。たくさん撮ればよかったなーって



思ってます。



     Dsc01715



すべての動作がかわいかったなー。



      Dsc01760



大好きな1枚。



会社の机に飾っています。イライラするとこの写真をナデナデ。



こんなに小さなコギちゃんが、あんなに大きく成長するなんて予想外でした。

おとうのつぶやき:コウ、ありがとう

こんばんは。コウパパです。



といってもパソコン操作が苦手なので、コウママに代打してもらっています。



コウや私たち夫婦に対して、励ましの言葉、本当にありがとうございます。



病気だと分かったときは本当につらかったです。



「なぜ?」「どうして?」とそればかりでした。



病院で横たわるコウの姿を見て、涙があふれてきました。



なにもしてあげられない自分がとても情けなかったです。



埼玉の病院から帰ってくるときも、涙が止まりませんでした。



コウは辛い中でも私たちに心配かけないように、呼びかけに一生懸命応えようとしました。



もしかしたら治るんじゃないかと思ったりもしました。



でもその願いはかないませんでした。



コウは頑張ってくれました。一緒に最後の時間を過ごすことができました。



それだけが救いです。



そして皆さんの励ましの言葉に、今救われています。本当にありがとうございます。



    



今日はコウを連れて、仕事に出かけました。



コウの遺骨をカプセルに入れて・・これでどこに行くにも一緒です。寂しい思いはさせません。



おとうの仕事ぶりはどうだったかな?なんて思っただろうか?



そして仕事から帰ってきた後、いちごと一緒に散歩に行きました。



久しぶりのいちごと一緒の散歩、喜んでいたと思います。



いちごのリードを持たせてもらったのですが、「なんでコウくんのパパが持つの?」という



感じで不思議そうに見てました。



   



コウと一緒の時間を大切に過ごしたくて、最近趣味をひとつ減らしました。



そしてコウの姿をたくさん撮りたくて、カメラを買って、撮影方法を一生懸命勉強しました。



コウがいない生活は辛くて、時々涙が出るときはありますが、コウに心配かけないように



したいと思います。



 



     010



      コナツママさんが撮影した麦わら・コウ、右下の写真がお気に入りです



      携帯の待受けにしています。



      



コウ、今日の晩御飯はトッピングたくさんしたよ。



ウマウマ、お腹いっぱい食べてね。

プロフィール

おとう

Author:おとう
2011年8月19日に虹の橋を渡ったコウの日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。