スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかあのつぶやき:朝の光景そして秘伝伝承?

「明日から普段の生活に戻ります」なんて言っていたのに、戻ったのはおとうだけでした。



緊張の糸がぶっつりと切れた後、今までの疲れがどっと出たんでしょうね。



お腹は下すわ、めまいはするわで今日は会社を休みました。



午前中ぐっすり寝て、お昼もたっぷり食べたので(ちと食べすぎたかも・・・)、たぶん明日は



大丈夫だと思います。



   



我が家の朝は早いです。



おとうとコウは5時前に起床。おとうは出かける準備をし、コウのトイレのためちょっとだけ



ふたりで外に行きます。



おかあは5時15分に起床、リビングに降りると出勤のおとうを見送ります。



コウは誰かが出かけようとすると吠えて追いかけます。



首輪を握って固定させ、おとうが家を出るまでコウを抑えています。



あとはウマウマで釣ってみたり・・・・最初はウマウマに無関心で、おとうを追いかけようと



するのですが、車に乗ってしまうと目をキラキラさせながらウマウマをじーっと見ます。



なんなんだこの切り返しは・・・



おかあが出勤準備をしている間はソファーで寝てます。



そして朝ごはんを食べようとすると、ソファーを降りて私の隣で待機。



     004_new



こんな感じで見つめます。



私が食べ終わって、着替えているとその様子を恨めしそうにじーっと見てます。



これからお留守番だってわかるんでしょうね。



テレビを消して、寂しくならないようにラジオをつけ、コウの朝ごはんを置くと、ソファーから



一目散に飛んできてガツガツ・・・出かけるおかあの姿なんて眼中になかったです。



あれはちょっと寂しかったな。



そしてまたソファーに乗ってまた寝ます。



     001_new



                      (お留守番カメラで撮影)



震災前はひとりで留守番でした。



おとうが昼間帰ってくる場合もあったり、夕方いちごママが散歩に連れて行ってくれる時間



までだったり・・・・・・・きっと寂しい思いをしていただろうなと思います。



震災後は余震が心配だったので、いちごと一緒に事務所に行ってました。



いちごママが来るのを心待ちにして、過ごしていたと思います。



     



昨日の「肛門腺分泌爆弾」ですが、その技はかるびちゃんに引き継がれました(こちら)。



どうやらコウは、お兄ちゃんらしくその技を教えていたようです。



そういえばあんこちゃんの家に行ったとき、郵便バイクに吠えるコウとあんこちゃん。



「かるびは遠吠えとかしたことないんだよね」とかるびままさんが言った瞬間、かるびちゃん



遠吠えしました・・・・・・(汗)。



なんか変なことばかり教えているな、コウ。

おかあのつぶやき:お出かけ大好き

昨日から今日にかけて、たくさんの大好きなお友達が我が家を訪れ、コウにお別れをして



くれました。



そして綺麗なお花やコウが大好きな果物を頂き、コウの周りが華やかになりました。



「こんなにいっぺぇ、すんげーな」ってコウもびっくりしていると思います。



コウが残してくれた素敵なご縁、支えてくださる皆様方に本当に感謝の気持ちでいっぱい



です。本当にありがとうございました。



   



午前中に買い物に出かけました。



コウも一緒に出かけた場所、通い慣れた道。車の中でニコニコするコウを思い出しました。



我が家は車で移動するとき、コウをケージなどに入れずフリーにしていました。



助手席にちょこんと座ってニコニコしたり、後部座席に移動してみたり、ちょっと



危なかったかも・・・でも運転席には絶対来なかったです。



おとうと一緒のときは、つねにおとうの膝の上に乗ります。



そして外の景色を見てニコニコ。たまに「窓開けて」とおねだりして開けてもらってます。



嬉しそうに顔を出し、鼻をフガフガさせながら風を受けていました。



16キロという体重、長時間だとさすがに疲れます。隣の座席に移動させるとすぐに



おとうの膝の上にぴょん。それを何度も繰り返し、結局最後はおとうが負けます。



   



コウを車に残して、私たちだけで降りようとすると「コウも一緒に連れてって」と吠えました。



コウは留守番しているとき、飼い主の行方を追っているんですよね。



入口のほうを見て、じーっと待ってます。



買い物から帰ってくると、車の中から私たちのことを見つけ、ニコニコして迎えてくれました。



でもそのニコニコ笑顔とは裏腹に、車内にはとんでもない爆弾を仕掛けていました。



「肛門腺分泌爆弾」です。



車に乗った瞬間、「なにこれ、くっさー!」と言ってもコウはニコニコ。



月に1回肛門腺絞りしているのに、なぜか車の中で留守番しているときにするんですよね。



     028_new



ダッシュボードのところに前足を乗せて、箱乗りするのも好きだったなー。



カーナビの画面とか、いろんなところによだれや鼻汁いっぱい付いたけど・・・



   



明日で発症から1週間。



そして明日から普段の生活に戻ります。

おかあのつぶやき:コウのいない夜

おはようございます。



コウを送り出して初めての夜。



夕食の時間は静かでした。



いつもなら、コウはおとうの足にアゴを乗せ、おこぼれ頂戴って感じで待機していました。



おとうからもらうおこぼれを目をまんまるくして見つめ、パクッと食べるコウ。



お腹が満たされた後は、お気に入りのソファーに乗ってへそ天爆睡。



でもおとうかおかあがお風呂に入ろうとすると、ぱちっと目が覚め、吠えながら



追いかけます。でも浴室は水が怖くて入れない。



しばらく洗面所で吠えた後、諦めて廊下で待機しています。



おとうとおかあがお風呂を終えると、安心してまたソファーの上へ。



寝る前にはトイレタイム。おとうと一緒に外に出て行きます。



ちっこをしたあと、「あーさっぱり~」とニコニコ笑顔で私のもとに帰ってきます。



そして、おとうがグリニーズを取りだす袋の音を聞いたら階段の昇り口まで行ってスタンバイ。



グリニーズを出したのを確認すると階段をトントンと昇っていきます。



そして2階でふたりが昇ってくるのを待っています。



グリニーズをもらうと長座布団の上で、おいしそうにはむはむ・・・



食べ終わると、ベッドの上に乗り、おとうとおかあの間にあるコウ専用枕の上にドンと



横たわります。



     001



この写真、おかあの携帯の待受け画面です。



しばらくすると聞こえるふたりのいびきの音・・・それを子守歌に私は寝てました。



   



朝はコウがおとうを起こします。



以前は前足でおとうの頭を思いっきりたたくので、爪があたってかなり痛かったのですが



最近は加減が分かってきたらしく、ちょんちょんと軽く当てるようになりました。



それでも起きない場合は、おとうの顔をペロペロと舐めるそうです。



そしておかあを残して、おとうに抱っこされてリビングに行きます。



   



昨日の夜はコウと一緒にリビングで寝ました。



おとうは緊張の糸が切れたのか、かなりぐっすりと寝ています。



私もちょっと短い時間でしたが、久しぶりにぐっすりと眠れたような気がします。



いびきの音はひとつ、ちょっと寂しいですが・・・



   



こんな感じで、少しずつコウの思い出を綴っていけたら・・・と思っています。



今は思い出が溢れてくるので、かなり頻繁に更新するかもしれません。



こうしているほうが気がまぎれるのです。



お付き合い頂けたら・・・と思っています。



   



また少しずつですが、皆さんのところにもお伺いしたいと思っております。

おかあのつぶやき:コウがくれた宝物

先程、久しぶりの夕食を終え、まったりとしています。



  



昨日から大好きなお友達が遠いところからコウに会いに来てくれました。



本当に、本当にありがとうございました。



泣いたり、笑ったり、いろいろな思い出話をして楽しく過ごすことができました。



みんなにクンクンしてもらって、コウはくすぐったかな?



そしてみなさんにナデナデしてもらって嬉しかったかな?



ふたりだけになってしまうと、しんみりしてしまうのでそれが嫌でみなさんを引きとめて



しまいました。すいません・・・



でも本当に嬉しかったです。そして綺麗なお花も頂いて、本当にありがとうございました。



ブログを通じて、コウを通じて知り合った大切な、大切なお友達・・・・



ブログにコメントしていただいたコウを愛して下さった皆様・・・



コウは私たち夫婦に宝物を残してくれました。ありがとう、コウ。





   



夕方に無事に葬儀を終えました。



みんなで最後のドライブ、途中お散歩コースや、いちごちゃんがいる大好きな事務所に



立ち寄り、再度いちごちゃんといちごママに挨拶をしてきました。



移動中はコウの体をずっとナデナデ。



おとうと一緒に「ここ、買い物行くとき通ったよね。」なんて言いながら・・・



コウはその間、ずっと笑顔でいました。



そしてお別れのとき、さすがにこのときは大泣きしてしまいました。



ごめんね、コウ。



待っている間、皆さんのコメントを読ませていただきました。



そしてまた号泣。



笑顔でって言ったはずなのに・・・・。涙腺がもろくなってしまってます。



   



3人で一緒に帰って、今コウは大好きなリビングにいます。



たくさんのお花に囲まれて、ニコニコの笑顔で・・・大好きだよ、コウ。

おかあのつぶやき:一夜明け

ブログの更新をどうしようかと悩んだのですが、どうしてもお礼が言いたくて、どうしても



伝えたくて・・・



   



たくさんの方々にお悔やみのコメントを頂きました。



そして私たち夫婦にもたくさんの励ましの言葉、本当にありがとうございました。



昨日の夜は、3人でゆっくり休むことができました。



久しぶりにゆっくりとした家族3人の時間。そして最後の家族3人の時間。



今日の夕方、葬儀を行う予定です。



   



そして先程、いちごがお別れの挨拶に来てくれました。



コウはちゃんとわかったかな?尻尾プリプリしたかな?大好きないちご、ありがとう。



   



コウの体をなでながら、数日間の闘病生活を振り返りました。



私たちはこの数日間について、後悔はしておりません。



コウは本当に頑張りました。そして私たちは私たちにできる最善の方法を選んできた



つもりです。病名が分かったこと、残りの時間をコウと一緒に過ごせたこと、それだけで



充分幸せでした。



   



埼玉から家に帰る途中、泣きながら運転するおとうに「泣いてばかりではコウが不思議に



思うから、笑顔で過ごそう」と話し、笑顔でコウと接してきました。いつも通り楽しく。



大好きなお友達に囲まれて、楽しい夜を過ごすこともできました。



そしてたくさんの応援と愛をもらって・・・



コウは元気に、そして笑顔で旅立って行ったと思います。



あのいつものニコニコの笑顔で。



   



今もまだコウが動きそうな感じがして、でもそうじゃなくて、とても悲しくて涙があふれますが



でも泣いてばかりではいられません。



実は11日、おとうの誕生日の夜、おとうとおかあはケンカをしました。



大泣きするおかあに、コウは不思議そうな顔をして近づき、手や顔をペロペロと舐めて



きました。きっと「何泣いてんだっぺ、泣かねーの」って言っていたんだと思います。



だから泣くとコウが心配すると思います。



コウを送るまではちゃんと笑顔でいたい・・・そう思っています。



   



たくさんの方がコウを思って、泣いてくださっています。



きっとコウはそれを不思議そうに見ていると思います。「何泣いてんだっぺ」と・・・



なのでお願いです。



皆さんの笑顔を、ワンちゃんの笑顔をコウに見せてください。



コウはその笑顔を見て、きっとニコニコ笑ってくれると思います。



   



そしてこのブログをご覧になっている皆様へ。



コウの成長や日々の生活を綴ってきたこのブログ、主役はおりませんが、しばらく



続けていきたいと思います。



コウの思い出を少しずつ綴っていけたらと思っています。



しばらくはお付き合いください。よろしくお願いいたします。

3歳7ヶ月20日

8月19日 17:26



ブログの記事を更新した瞬間でした。



おとうとおかあ、そして大好きないちごママに見守られ、コウは虹の橋を渡りました。



いつもだと散歩の時間、コウはそれまで頑張っていたんでしょう。



  



ブログを通じて、たくさんの方々から励ましのお言葉を頂き、コウも私たち夫婦も本当に



幸せでした。



本当に、本当にありがとうございました。



取り急ぎ、ご報告まで。



   



最後にコウと過ごした3年間は私たちにとって、とても幸せな時間でした。



たくさんの笑顔をコウからもらいました。



コウ、本当にありがとう。



コウの二ヒッと笑うその笑顔が大好きだったよ。舌チロも大好きだよ。



もふもふのおちりも大好きだよ。へそ天で寝る姿も大好きだよ。



大好きなところがたくさんありすぎて、書けないや。



本当に、本当に、大好きだよ。愛してるよ。

経過記録(8/19 17:26)

※これから書くことは、コウの経過記録です。長文となります。ご了承ください※



■■■■■■■■■■■■頑張れ!コウ■■■■■■■■■■■■



今朝から息づかいがちょっと荒いコウですが、水を含んだガーゼを口元にもってくると



口や舌を動かして反応しています。



午前中は、義弟夫婦が見舞いに来てくれました。



義弟はコウのライバル。声を聞いて反応してました。



きっと尻尾をぷりぷりして喜んでいたんじゃないかな?



義弟のお嫁さんにたくさんナデナデしてもらって、きっと嬉しかったと思います。



病院は午後に行く予定だったのですが、水がうまく飲めていない状況だったので



午前中の診察が終わるギリギリの時間帯に病院に行ってきました。



体温が37.1度、心拍数は60、呼吸も弱い状態です。



脱水症状を防ぐため、皮下輸液セットを頂きました。



セットの仕方、注射の刺し方などを教えて頂き、家に帰ってからかるびままさんに



アドバイスを受けて、無事に点滴することができました。



また体温が低下しているので、湯たんぽを作って温めています。



病院から帰ってくると、私の呼びかけに反応するのか、目を開けて追ってみたり



顔を動かしたりしていました。



午後になるとだんだん呼吸が荒くなり、時折大きく呼吸するようになりました。



舌の色も朝はピンクだったのに、今は紫色になっています。



血液が循環できていないからだとかかりつけ医から説明がありました。



夕方にはあんこちゃんご一家がお見舞いに来て、コウにパワーをくれました。



今コウはとても苦しい状態だと思います。でもコウは必死に頑張っています。



私たちもコウにたくさん話しかけ、たくさんなでで、励ましたいと思います。



   



地震の影響はありませんでした。大丈夫です。ご心配をおかけしました。



   



またコウにお守りを送っていただいたKママさん、WINちゃんご一家、さぶゆめ母さん



本当にありがとうございましいた。

コウの笑顔

たくさんの励ましのコメント、本当にありがとうございます。



そしてブログで応援のメッセージを載せてくださって、本当にありがとうございます。



ブログに載せようか載せないべきか、何度も何度も繰り返し悩みましたが、今のコウの



状態を説明したいと思います。



    



今のコウは寝た切りの状態です。



寝がえりもできません。前足・後ろ足を動かすこともできません。



自分で排尿することもできません。



自分で食べることも、飲むこともできません。



目を開くことはできますが、瞳孔は小さいままの状態です。



心拍数は少ない状態です。



耳は聞こえているようで、私たちの声かけに目を開いたり、顔を動かしたりして応えて



くれます。



   



自宅でのケアですが、3時間おきに寝がえりをさせ、1日3回くらい腹部を刺激して



排尿を促します。排尿は点滴をしていないので、今朝は少しだけでした。



水分の補給ですが、ガーゼに水を含ませ、口の周りを湿らすようにしています。



時々、自分で舌を動かして飲むようなそぶりをみせます。



さっきは鼻についた水をぺろりんとしました。



あと昨日のヨーグルトですが、舌先に置いたら一生懸命舌を動かして食べようとしてました。



でもうまく飲み込むことができず、しばらくの間、舌先に残ったままでした。



たぶん飲みこむ力がないんだと思います。



水ももしかしたら飲んでいないかもしれないので、午後病院に行ったときに皮下輸液を



できるようにしたいと思います。



   



表情はとても穏やかです。ずっと笑顔のまま。



おとうとも相談して、応援している皆様にコウの笑顔をお届けしたいと思います。



     036_new



舌チロの笑顔です。

おかあのつぶやき:新しい朝

大好きなお友達が帰った後、一気に静かになったリビングにコウの息づかいが響きます。



弱いながらも打ち続ける鼓動。頑張っています。



そういえば、昨晩お友達がいる間に嬉しい反応がありました。



お友達が差し入れてくれたヨーグルト、「コウもヨーグルト食べる?」と聞いたら口をもぐもぐ



させました。



舌先に少し乗せたら、頑張ってもぐもぐ動かします。



「ヨーグルト、うんめーね」って言っているような表情。



いつもおとうにもらっているから、大好きなんだよね。



その表情を見て、みんな笑顔になります。「やっぱりコウはウマウマが好きなんだねー」



みんなが帰った後も、お水をあげると一生懸命舌を動かして飲もうとしてました。



そんな様子におとうもおかあも喜んでいます。



   



昨日の記事に対してもたくさんの応援のコメント、ありがとうございました。



ふと思い出したことがありました。



実はブログタイトル「コーギーと旦那と私」は仮称なんです。



ブログを開設するのにあたり、とりあえずこんな感じでいいかなと思って作りました。



なんとなくこんな感じで始めたブログ、こんなにたくさんの方に読んで頂いていたなんて



大変驚いています。



ブログを通じてたくさんの方と知り合うことができました。



コウに出会わなければ、ブログを始めなければ、会うことのなかった方々・・・



素敵な出会いに感謝しています。



コメントをくださった皆様、このブログを読んでくださっている皆様、



本当にありがとうございます。



   



そういえば以前も記事にしたかもしれませんが、「コウ」も仮の名前なんです。



コウを家族として迎え入れた時、名前をどうしようか悩んでいた私たち。



以前からコーギーが大好きだったおとうは、散歩するコーギーに会えると



「コーちゃんがいる!コーちゃんがいる!」と言って喜んでいました。



コーギーだから「コーちゃん」。単純ですよね。



他にないかいろいろ検討した矢先、コウが血尿を出したので、病院に行くことになりました。



まだ名前が決まっていなかったので、病院の受付で名前をどうしようか悩みました。



一応、仮でということで「コウ」と受付票に記入しました。



それがそのまま今の名前となっています。



たまに「コウタロウ」とか「コウスケ」とか言われていますが・・・



そんなコウが皆様に愛されて、たくさんの励ましを受けている。



本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



コウは皆さんの励ましを受けて、一瞬一瞬を生きています。



こうして、新しい朝を迎えられたことに感謝します。

ただいま

すいません、更新が遅くなりました。



無事に家に帰ってきました。



途中、かかりつけ医に寄って結果を報告してきました。



明日からのステロイド剤の注射もお願いしてきました。



コウは今、休んでいます。長距離ドライブで疲れたのかな?



さっき濡らしたガーゼを口元に持って行ったら、舌を動かして頑張って飲もうとしてました。



喉が渇いていたんだね。



おとうに体を拭いてもらって、綺麗さっぱりです。



うちに帰ってこれて嬉しかったかな?



おとうもおかあも一緒にいることができて嬉しいよ。



久しぶりに家族が揃いました。



   



そして大好きなお友達がコウに会いにやってきてくれました。



コウもみんなに囲まれて、本当に楽しそうだったし、嬉しそうでした。



本当にみんな、ありがとう。



   



変性性脊髄症についていろいろと情報を頂き、ありがとうございました。



参考にさせていただきます。

プロフィール

おとう

Author:おとう
2011年8月19日に虹の橋を渡ったコウの日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。